岩野武の顔画像と大田区パン屋を特定!売上好調でハーレムパン職人へ

東京都大田区北嶺町のパン屋でアルバイトの女子高生にわいせつな行為をしたとして自営業の「岩野武(いわのたけし)容疑者」が逮捕されています。岩野武容疑者は6月に自身が経営するパン店で働く女子高生に後ろから抱きつき、胸やお尻を触るなどのわいせつな行為をした疑いがあります。

岩野武容疑者が経営するパン店を調査したところ北嶺町にある「リヨン麦の華 御嶽山」と判明しています。岩野武容疑者のパン屋が「リヨン麦の華 御嶽山」なのか写真と共に紹介していきます。

岩野武のパン屋は「リヨン麦の華 御嶽山!」

岩野武容疑者が経営していた大田区北嶺町のパン屋は「リヨン麦の華 御嶽山」と判明しています。岩野武容疑者のパン屋が実際に「リヨン麦の華 御嶽山」なのか確認していきます。まず、北嶺町でパン屋を検索すると食べログで2件ヒットします。1つは「リヨン麦の華 御嶽山」、もう1つはサンマルクカフェです。

グーグルマップで検索すると北嶺町のパン屋でヒットするのは「リヨン麦の華 御嶽山」のみです。

北嶺町のパン屋 リヨン麦の華 御嶽山 北嶺町

ただ、グーグルマップに掲載されていないパン屋もあります。ニュース映像で流れたお店の写真から検証していきます。ニュースでは岩野武容疑者が経営するパン屋の商品名札の映像が流れました。商品名札には「商品名と商品説明、価格とその下にアレルギー表示」がされています。文字は手書きです。

そして、下記の画像は一般の方が「リヨン麦の華 御嶽山」で撮った写真です。

ニュースで流れた商品名札の形や色がほぼ一致しています。加えて商品名と商品説明、価格、アレルギー表示と特徴的な手書きの文字とこちらも全て一致。さらに、こちらのニュース映像ではカレーパンの横にメロンパンが置かれています。

そこで「リヨン麦の華 御嶽山」の食べログを調査すると今年1月に投稿された画像にカレーパンの横にメロンパンが置かれていました。ただ、パンを入れる器が違っており配置も少し違っています。しかし、カレーパンのポップの写真と「!」がニュース映像と一致しています。

(画像引用:https://tabelog.com/)

リヨン麦の華 御嶽山 カレーパン値札

最後に「リヨン麦の華 御嶽山」のグーグルレビューには6月10日から突如お店を閉めて1週間後に営業再開していたと書かれています。

もっちりコッペパンが美味しいパン屋さん。
6/10頃からお休み中でしたが、6/18〜再開しました(*^^*)夕方20%offやモーニングセール価格の商品もあります♪

報道によれば岩野武容疑者は6月4日にわいせつな行為をした疑いで逮捕されています。事件は被害を受けた女子高生が警視庁に相談したことで発覚しています。

つまり警視庁は女子高生から相談を受けてすぐに調査を開始。岩野武容疑者は事情聴取のためにお店を1週間程度閉める。ただ、具体的な証拠が集まらず逮捕は出来なかったため岩野武容疑者は店を再開。その後、その他にも被害者がいたことで証拠が集まり事件から2ヶ月後に逮捕に至ったというわけです。

以上のことから岩野武容疑者が経営していたパン屋は「リヨン麦の華 御嶽山」で間違いありません。

「リヨン麦の華 御嶽山」の場所
  • 所在地:東京都大田区北嶺町31−16KDビル

 

岩野武の顔画像「定年退職からパン職人に」

岩野武(パン屋)の顔画像
岩野武容疑者のプロフィール
  • 名前:岩野 武(いわの たけし)
  • 年齢:68歳
  • 住所:東京都大田区北嶺町31−16KDビル2階
  • 職業:自営業(パン店経営)
  • 逮捕容疑:強制わいせつの疑い

「リヨン麦の華 御嶽山」は2014年3月末にオープンしたお店。東京で展開している「リヨン」グループに属するパン屋。今年で8年目を迎えています。

岩野武 2014年にパン屋をオープン

岩野武容疑者の年齢は68歳。8年前はちょうど60歳なので定年退職の年齢でもあります。岩野武容疑者はサラリーマンとして定年まで企業に勤め、定年前から夢であったパン屋をオープンしたということが考えられます。口コミについてはオープン当初から人気があり8年続いていることからパン職人としての実力はありました。

お店は小さいけど、時間でパンの種類が変わったり、モーニングセットがあったりと、いつ行っても飽きない!フワフワ感あるパンは、孫に人気。コッペパンも美味しいよ!

丁寧に作られているような感じがします。
どれも美味しいのですが、塩バターパンがシンプルで一押し。

加えて「リヨン麦の華 御嶽山」の店内はそこまで広くないにもかかわらずアルバイトを10人雇っていたことが判明。アルバイト募集については半年前に掲載されていたものがありました。

(画像:リヨン麦の華 御嶽山の外観)

(画像:リヨン麦の華 御嶽山のアルバイト募集ポスター)

時給が1,080円以上で土日は1,100円越え。ちなみに東京の最低賃金は令和3年より1,041円に設定されます。最低賃金より40円高いですからアルバイトとしては決して悪くない時給。朝は早いですが夜も20時までですから高校生からすればいいアルバイト先です。

パン屋は一般的に「小規模、長時間労働、肉体労働、薄利多売」と言われています。その上で10人を雇う余裕があるわけですから売上は十分に良かったのでしょう。岩野武容疑者は経営に関しては優れていましたが人間としては終わっていたということです。というのも岩野武容疑者は女子高生が1人になるタイミングを狙ってやっていたのです。

 

岩野武「60歳を過ぎても現役」

先ほども述べましたがパン屋は「長時間労働、肉体労働」ゆえに毎日朝早くから何種類以上のパンを仕込む必要があります。そのためには相当な体力が必要とのこと。

知人の女性(当時40歳台半ば)が、パン作りが趣味で、
本格的に創業を考えて、修業を始めましたが、
結局断念してしまいました。
趣味で、家族用のパンを作るのと、仕事として、
数十種類、何百個ものパンを焼くのでは、
肉体的なきつさが全然違うそうです。
若い頃から、体を慣らしていれば、年をとっても、
それほど重労働では無いのかもしれませんが、
新たに始めるには、相当な覚悟がいるのでしょう。

加えて岩野武容疑者は定年退職をしてのパン屋開業。60歳という年齢から肉体だけではなく精神的にもきつかった。それにもかかわらず岩野武容疑者には60歳と感じさせない体力があった。岩野武容疑者「理性が抑えきれなかった、我慢できないよ」という発言からも体力おばけであることを物語っています。

岩野武容疑者のセクハラについては常習的に行われていたとのこと。今回の被害者は4月から被害を受けており店の裏で岩野武容疑者と2人になるタイミングでセクハラをされたようです。女子高生が被害を受けてすぐに被害届を出さなかったのは住所が知られて脅されていた可能性があります。

加えて岩野武容疑者の「他の女性バイトの胸やお尻を触ったことがあります」という発言から同じような手口でアルバイトの女子学生を脅していた。今回警視庁に被害届を出した女子高生によって余罪が発覚。泣き寝入りしていた被害者がいたことから店長の立場を利用した悪質な事件です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。